仕事上どうしても肩や背中が凝る

現在骨盤矯正のために、整体に通っています。

 

仕事が、デスクワーク中心なのですが、同じ体勢で作業をつづけていると、肩や背中がしびれるように凝ってしまい、なかなか解消しなかったからです。

 

凝りがひどいときは、腕をあげるのもつらく、仕事の効率もとても悪かったです。

 

解消するためにいろいろと調べていましたが、からだのゆがみがあると、血流やリンパのながれがとどこおり、凝りにつながってしまうようでした。

 

骨盤矯正を主におこなっている整体の方が知り合いにいたので相談したところ、骨盤からゆがみをとっていけば改善するということでした。

 

体を支える根幹になる骨盤が、デスクワークのときの姿勢によってゆがんでしまっているようでしたので、これを治してみることにしました。

何をすべきかわからないなら整体に行ってみましょう

骨盤のケアとしては、骨盤矯正を整体でお願いすることにしました。

 

グッズや運動法もたくさんあるようでしたが、どれを選べば良いのかよくわからなかったのと、体の仕組みがよくわかっている整体師さんにお願いするのが、一番間違いないのではないかと思ったからです。

 

施術は、骨盤まわりからゆがみをとっていくようなものでした。

 

脚を回したり延ばしたり、背中から腕にかけて大きく動かしたりして、少しずつ調整していくような施術でした。

 

骨をごきっとならすような施術は、私のお願いしている整体ではありませんでした。

 

体全体のゆがみをみながら、骨盤矯正をしてくれるので骨盤のみを矯正するグッズより、ゆがみ解消による血流やリンパの流れの改善が大きく現れそうでした。

冷えが解消されました

何度か骨盤矯正をしてもらっているのですが、一番違いを感じるようになったのは、体の冷えでした。

 

今までは、冬の冷え性がかなりひどかったのですが、最近は足下の冷えなどに気をつけていれば、あまり冷えずに過ごせています。

 

肩の凝りも、矯正後は軽くなります。まだ効果が持続的でないのですが、日頃の体勢に気をつけなければならないそうです。

 

リンパの流れがよくなってきて、脚にたまっていた老廃物が流れているようで、体重に大きな変化はないのですが、パンツの太もも部分に余裕ができているように感じます。

 

凝りの解消を目的に始めた骨盤矯正ですが、冷え性やむくみに対しても効果が出てきており、全身にとってよいものになっていると思います。