おすすめのベルト

私は看護師なので健康やダイエットにとても興味があります。

 

やはり健康な身体の基本は、太りすぎや痩せすぎにならないことが大切です。

 

昨年出産し必ず骨盤が歪むと情報を得ていたので産院から紹介されたトコちゃんベルトを使用しました。

 

それ以前にもエステサロンで購入した矯正ベルトを使用し、腰がとても楽になっていたので産後も使用しようと考えていました。

 

ただ、エステサロンで購入したベルトはゴム製だったので、出産の時期の肌が敏感な時期には赤くなってしまっていたので、産後は他のものを使おうと思っていました。

 

そこで助産師から勧められたトコちゃんベルトを出産前に準備をしておいたのです。

 

産後は、うわさの通りで便秘がちになることも多く、身体がが歪むことの弊害を痛感し、悪露や帝王切開の傷の痛みが落ち着いた産後1か月からベルトの使用を始めました。

赤ちゃんを抱っこしても平気

使用方法は、腹巻をしてやや前かがみになり骨盤のでっぱりを確認してベルトを巻く、たったこれだけです。

 

ゴム製のものよりも優しいのですが、あまり長時間つけるとやはり私は肌が弱くまた汗で蒸れてしまうのできついなと感じた時など定期的に巻き治しました。

 

広く産院で紹介されており安心して使うことのできるベルトです。

 

まずつけると背筋がしゃんと伸びるのを実感できます。

 

また、長時間立っていると腰が重だるい感じがしてきてさらに長時間経過すると痛みが出てくるのですが、それがほとんど感じられません。

 

背筋が伸びることで気持ちも引き締まり歩き方が綺麗になりました。

 

新生児でも3000gある息子を抱っこしたままでも楽に立っていることができました。

腰痛や便秘も改善!

産後2〜6か月で骨盤が元へ戻ろうとするのでその間特に気を付けてベルトを使用したところ、産後直後に悩まされていた腰痛や便秘が徐々に解消されました。

 

出産前にプロの骨盤矯正も施術してもらっていたのですがもちろん息子を放っていくことはできず、久しぶりに施術してもらったところ歪みが少ないと驚かれた程です。

 

元々猫背で肩こりと腰痛がひどかった私が育児をしながら正しい姿勢を保てたのはこの骨盤ベルトのおかげだと思います。

 

ふわっとした洋服を好んで着るのでベルトをつけているかは全く気付かれませんでした。

 

このベルトは体型を気にし始める若い時期から腰痛の気になる老年期まで長く使えるのでこれからも継続して使用していきたいと思います。